« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月24日 (月)

テレサ学院の廊下

バルセロナにあるガウディの建築物の中にはいろいろな方程式が隠れている。
そのなかのひとつであるテレサ学院。

ここの廊下はとりわけきれいなフォルムだが、この中にはどんな方程式が隠れているだろうか。
Gauditeresa

このテレサ学院は今でも学校として使用されているために写真を撮ることは非常に難しい。ガウディの遺産のguellさんにお願いして画像を使わせていただいた。
こんなにきれいな写真にグラフを重ねてしまうのはもったいないけれど・・・・


テレサ学院の廊下FLASH

2007年12月21日 (金)

失業対策

ここでこういうことをやるのはblogの方針に反するのだが・・・・
ゲームを紹介したと言う負い目もあるし・・・
あちらはどうしようもなく忙しい時期でゲームになんかかまっていられないはずなので・・・
期間限定でm∥_ _∥m

街づくりのゲーム
Myminicityというのがあるのだが、そこで友達が困っている。
急速に人口が増えたために工場や交通手段が間に合わなくなっていて住人がどんどん逃げ出しているのだ。このままでは町は廃墟になってしまいそうなのだ。
まあ、ゲームだからそれはそれで仕方がないのかもしれないけど・・・


もし出来たら
工場の設置あるいは交通機関の充実
ををクリックして訪問してくれませんか?
これをクリックして訪問することで、友達の町に工場や交通機関が設置されます。

2007年12月16日 (日)

カサ・ミラのテラスの下のカテナリーアーチ(懸垂線Catenary Arch)にGRAPESのグラフを重ねてみた。
赤い線が放物線、緑の線が懸垂線。

Gaudi002

ボタンをクリックすると画像が切り替わります。放物線、懸垂線のボタンのオンオフでグラフがオンオフします。
グラフが写真と重なっているかどうか確認できます。


カサ・ミラのカテナリーアーチ


2007年12月14日 (金)

放物線と懸垂線(テスト01)

ガウディの建築物の中にはいろいろな数学が隠されている。

高校の数学とかかわりの深い放物線と懸垂線をガウディの建築に重ねてみた

Gaudi001


テスト01

一番高いところでグラフを重ねると放物線と考えてグラフを合わせてみたときと懸垂線と考えてグラフを合わせてみたときの違いがわかる。


« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック