« 立体の断面(同じ立体で) | トップページ | »

2007年2月20日 (火)

カバリエリの原理

カバリエリ(Cavalieri)の原理をきちんと証明しようとすると、高校の数学では間に合わないので、定理じゃなくて「原理」らしい。

「同じ高さを持つ二つの立体の底面に平行な平面で切ったときの断面がいたるところ等しければ、体積は等しい」

当たり前といえば当たり前のような気もするだろうけれど・・・

« 立体の断面(同じ立体で) | トップページ | »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53858/5425200

この記事へのトラックバック一覧です: カバリエリの原理:

« 立体の断面(同じ立体で) | トップページ | »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック