« ちょっとだけ | トップページ | 確率 »

2006年10月13日 (金)

エレガントさ

数学の問題では時として「以下にエレガントに解くか」が問題になる。
「A,Bの2人が1枚の硬貨をAは4回,Bは5回投げるものとする。Aが表を出す回数よりBが表を出す回数のほうが多い確率を求めよ」

地道に解いて答えは1/2・・・・Bの場合の数で場合分けして解いたのだが、もっとエレガントにあっさり場合分けせずに答えられないのかなぁ・・・

« ちょっとだけ | トップページ | 確率 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エレガントさ:

« ちょっとだけ | トップページ | 確率 »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック