« 入試問題から | トップページ | 等しく4日 »

2006年9月18日 (月)

1.01と0.99

 どこで読んだのか忘れたけれど、1.01と0.99の差はたった0.02しかない。
Apophysis0609172一回だけだったらほとんど差がないのだが、これが積み重なってくると事情が変わってくる。
1回や2回では目に見える差はないかもしれないけれど、1.01は掛ければ掛けるほど大きくなっていくのに対して、0.99は掛ければ掛けるほど減っていく。

毎日の積み重ねのほんのちょっとの差が日を追うごとに大きくなっていくのだ。
毎日1.01ずつ掛け合わせて行けば100回で2.7ぐらいにまでなっているのに対して、
毎日0.99ずつ掛け合わせて行けば100回で0.37にまで減ってしまうのだ。

もちろん現実がこんなに都合よく行くわけはないけれど、ほんのちょっとでもプラスになるようにしていればいつの間にか大きく積み重なるし、ほんのちょっとのマイナスでもいずれ大きなマイナスになるのだ。

勉強は本のちょっとプラスに、ダイエットはほんのちょっとマイナスに・・・を目指して・・・

« 入試問題から | トップページ | 等しく4日 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1.01と0.99:

« 入試問題から | トップページ | 等しく4日 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック