« 新しい本ができるとき | トップページ | 授業が始まるから・・ »

2006年4月 6日 (木)

京王線の事故

昨日の夜、京王線が人身事故で不通になったのだが、そのときにあちらこちらの掲示板でこの情報が流れた。Apophysis06033168
「電車が止まっている」
「事故らしい」
「どうやって帰ろうか」
「振り替え輸送で小田急線を使う」
「登戸で南武線に」
「京王相模原線は動いている」
「調布⇔八王子は動いている」
「乗り合わせてしまった」
・・・・・・
いろいろな情報が掲示板に書き込まれる。
それを見た人が書いた人に感謝をしてさらに自分の情報を付け加える
・・・・

そして、今朝になって京王線が普段どおりに動いていることを知って、事故のすごさを目の当たりにした人からは感動の言葉があったりもした。


前の記事に書いた
「情報は発信するところに集まる」
そのとおりのことがそこでは起こっていた。」

もちろんそこにある情報のなかには間違っているものもあったし、どうでもいいようなものもあったけれど、その掲示板には書き込んでいる人たちの連帯感があふれていた。

« 新しい本ができるとき | トップページ | 授業が始まるから・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京王線の事故:

« 新しい本ができるとき | トップページ | 授業が始まるから・・ »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック