« 8607 | トップページ | スモールワールド »

2006年3月20日 (月)

「複雑ネットワーク」とは何か

最近(と言ってもここ10年ぐらいか?)はやりの複雑系。そこに「ネットワーク」をプラスした「複雑ネットワーク」
Apophysis06031419もともとは数学のグラフ理論(グラフと言っても高校で習うグラフじゃなくて、組み合わせみたいな感じかな)に関連していたようなきがする(グラフ理論は少しだけ勉強してみたことがあって・・・)

で、このネットワークということばはいろいろなところでも使われていて、人間の脳の働きも一種のネットワークだし、人と人の交友関係もネットワーク、これからはこのネットワークがひとつのキーワードになるのかもしれない。

たとえば、映画俳優がいろいろな映画の共演者を通じてアメリカのケビン・ベーコンとつながっているかを調べるベーコン数。
なんとハリウッドの映画に出たことがある人のうちほとんどが5人の人をたどればベーコンにつながるというのだ。
といった話も出ている。

数式もほとんど出てこなくて、というか数学の本なんかではなく、単なる趣味(?)の本かもしれないが、読みやすい一冊。

なによりも・・・「友達の元カレは 私の元カレだった!」・・・いかにもありそうだ

4062575116「複雑ネットワーク」とは何か―複雑な関係を読み解く新しいアプローチ
増田 直紀 今野 紀雄
講談社 2006-02

by G-Tools

« 8607 | トップページ | スモールワールド »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「複雑ネットワーク」とは何か:

« 8607 | トップページ | スモールワールド »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック